スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低線量被曝の症状が出る人出ない人


放射線による症状に次のものが挙げられます。

【低線量被曝の可能性症状】
①喉の不調
②鼻血
③下痢
④倦怠感
⑤咳
⑥鼻の痛み・鼻水
⑦頭痛
⑧目の腫れ
⑨ほくろや紫斑
⑩リンパ腺の腫れ


症状が出る人出ない人、その差は何か!?


放射線はDNAの電子を吹っ飛ばすから

分子の結合が切れ、DNAが破損します。

DNAが壊れ、正常に機能しない細胞が

増えて行くと、体調不良になっていきます。


DNAの電子が放射能や活性酸素で

奪われてしまう時、体にマイナスイオンが

豊富にあれば細胞の身代わりになってくれます。

結果、DNAの破損を食い止められます。


症状が出る人出ない人、その差は???

体に存在しているマイナスイオンの数、

つまり体の抗酸化力です。


放射線が原因でなかったとしても、

直接の原因はDNAから電子が

奪われること、食品添加物や排気ガス

ストレスによる活性酸素の生成などに

よって起こります。

放射能に限らず、ビタミンA、C、E、

酵素、ファイトケミカルスなどを食品

から補給したり、マイナスイオンを生成する

各種器具を利用したりすることが健康な体を

作ります!




スポンサーサイト

テーマ : 放射能 原子力発電 原発 被災  - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リーダーの資質

大切な要素は沢山あるが、その中の1つに真摯さがある。今、意思ある国民の行動に、原発廃炉を要求するものがある。★8.17緊急!大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議http://coalitionagain ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。