スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史を学ぶ ~水俣病~

歴史を学ぶ理由の1つに、過去の人類の過ちを

繰り返さないようにするため と言うのがあります。


水俣病は小学校5年生辺りで社会の授業中に

知りました。

汚染水を海に撒き散らしたことがとんでもない

問題に発展しました。そして原発事故でも。

福島原発事故と水俣病の教訓 原田正純医師に聞く
http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-11896



過去の失敗の教訓を生かすべき場でしたが、

現実には抑圧と勘違いのために、そうでは

ありませんでした。

福一原発事故による放射性物質の大部分は

海へ流れたと言われています。そして意図的に

汚染水を流され、海洋汚染はさらに増して

しまいました。


ところで、生かすべき過去の出来事の

教訓はもう1つあります。

チェルノブイリ原発事故です。

これはもう25年ものキャリアがあります。

福一原発事故と比べ10倍以上あります。

チェルノブイリ原発事故による放射能汚染の

被害は、ほんの少しネットで検索しただけで

戦争のような悲惨さを知ることが出来ます。

この25年の教訓、必ず生かすべきです。

自分がどう行動するのか考える時、自分の

子どもや友達の未来を考えてみて

欲しいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 放射能 原子力発電 原発 被災  - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。