スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海産物の放射能汚染

先日コンビニでひじきの煮物を買いました。

ひじきはとても栄養価が高く、わずか

15gで牛乳1杯分のカルシウムが含まれ、

そのカルシウムに見合ったマグネシウムも

バランスよく含まれていて、鉄分も豊富、

抗酸化作用のあるカテキンやビタミンB2も

含まれていて理想の食品の1つです。

それにとても美味しく食べれます。


カルシウムの塊のような感じなので、残念ながら

現在はストロンチウムの塊となってしまっています。

先日ひじきの煮物を食べた後、ダルさややる気の

無さを感じました。これは被曝症状の1つなので、

ひじきを食べたことと因果関係があると考えています。

これだけで断定することは出来ないですが、

大量に太洋に放射性物質が流れ出ている事実を

踏まえるとおそらく推測は正しいと思います。


夕方にはデトックスするサプリで解決しましたが、

それまでの時間被曝していたのではと考えると、

出来るだけ体に放射性物質を入れないように

気を付けたいと感じます。

できるだけ多くの方に内部被曝に引き続き

注意していって欲しいと思います。


食品の除線が実用化されて普及するまで

数十年我慢しなければと思うととても残念

ですが、私は健康を選択します。





スポンサーサイト

テーマ : 放射能 原子力発電 原発 被災  - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。