スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァリアントユニバーシティーの特別講義の思い出

ヴァリアントユニバーシティーでは、
学長である三輪有子氏が直々に公開講座を開いております。

月に一度のペースで開かれているものですが、毎回、好評です。

今までの人生ではもち得なかった視点を、三輪有子氏より直接学べます!

私が最初に出席したのは去年の11月の下旬のことでした。

歴史上の優れた芸術家経営者武道家が行ってきたこととは?
というお題で始まりました。

興味をそそられますね~

その日の人物は
宮本武蔵!!

いわずと知れた剣豪ですね。

ヴァリアントユニバーシティー
では武士道精神を重んじていますので、相性がいいです。

さて、三輪有子氏によると、彼は”空間”を支配していた、というのです。

”空間”・・・

どういうことなのか、といいますと・・・

武蔵は”自分の空間”を相手にまで広げて、相手を”自分の空間”に取り込んでいた、というのです。

相手はそれで「蛇ににらまれたかえる」の状態になっていた、と。

それが、剣豪の秘密!!

刀も抜かない状態で相手が威圧されてしまう場面が映画などでありますが、これはそういうことだったようですね。

三輪有子氏によると、歴史上の剣豪たちは、すべからくそれを行ってきたようです。

そして・・・

ここ、

ヴァリアントユニバーシティー

でも、それを学ぶことができます!!

ヴァリアントユニバーシティーインターナショナル(新)

http://www.valiantuniv.jp
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。